« TBSラジオ「アフター6ジャンクション」に投稿した映画『ハウス・オブ・グッチ』のレビューが採用されました。 | トップページ | ミュージカル「INTO THE WOODS ーイントゥ・ザ・ウッズ」@梅芸は壊滅的大惨事(Disaster)だった!! »

ミュージカル「蜘蛛女のキス」

2021年12月17日(金)、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティへ。ミュージカル『蜘蛛女のキス』を観劇した。

Kumo

出演は安蘭けい、石丸幹二、相葉裕樹ほか。演出は劇団チョコレートケーキの日澤雄介。音楽と歌詞は、『キャバレー』や『シカゴ』などを生み出してきたコンビ、ジョン・カンダーとフレッド・エブが手掛けた。

このミュージカルのブロードウェイ初演は1993年。トニー賞でミュージカル作品賞・主演女優賞(チタ・リヴェラ)・主演男優賞・助演男優賞・脚本賞(テレンス・マクナリー )・楽曲賞・衣装デザイン賞を受賞している。

日本では1996年にブロードウェイと同じハロルド・プリンス演出により、麻実れい、市村正親、宮川浩が出演し初演された。訳詞は岩谷時子。僕は同じキャストで98年の再演を観ている。

安蘭けいは歌も踊りもそつなくこなす優れた役者だが、華がないので麻実れいに軍配を上げる。石丸幹二は市村正親と互角の勝負。今回の演出も悪くなかったが些か地味(simple)で、ハロルド・プリンス版のほうが色彩豊かだった。

| |

« TBSラジオ「アフター6ジャンクション」に投稿した映画『ハウス・オブ・グッチ』のレビューが採用されました。 | トップページ | ミュージカル「INTO THE WOODS ーイントゥ・ザ・ウッズ」@梅芸は壊滅的大惨事(Disaster)だった!! »

舞台・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TBSラジオ「アフター6ジャンクション」に投稿した映画『ハウス・オブ・グッチ』のレビューが採用されました。 | トップページ | ミュージカル「INTO THE WOODS ーイントゥ・ザ・ウッズ」@梅芸は壊滅的大惨事(Disaster)だった!! »