« 「らくだ」笑福亭鶴瓶落語会 2021 @兵庫芸文 | トップページ | あの夜、マイアミで »

石丸幹二&堀内敬子(主演)ミュージカル「パレード」

2月4日(木)シアター・ドラマシティ@大阪でミュージカル『パレード』を観劇した。

Parade

僕は2017年の日本初演を観ている。今回の感想は初演時とほぼ変わらないので、詳しくはそちらのレビューをお読みください。

稽古中の2021年1月2日、石丸幹二と武田真治が新型コロナウィルスに感染していることが判明。東京公演は1月15日に開幕する予定だったが延期となった。大阪公演の開催が危ぶまれたが、関係者が順調に回復し無事、幕が上がった。但し緊急事態宣言中につき開演時間が18時から17時に早められた。平日なので仕事で間に合わない人も少なくなかったろう、客席の入りは6割程度と寂しいものだった。

出演者は他に堀内敬子、石川 禅、坂元健児、 福井貴一、今井清隆ら。演出は初演に引き続き森新太郎。

救いのない辛い物語だが、僕はとても好きだ。グッとくる。特に舞台上に暴力的に降り注ぐ紙吹雪が圧巻。押し潰されそうな、窒息してしまいそうな錯覚に囚われた。

兎に角、この困難な時代に生の舞台を観ることが出来ただけで感無量である。大阪公演を実現してくれた出演者、スタッフ一同には感謝しかない。ただただ、ありがとう!

| |

« 「らくだ」笑福亭鶴瓶落語会 2021 @兵庫芸文 | トップページ | あの夜、マイアミで »

舞台・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「らくだ」笑福亭鶴瓶落語会 2021 @兵庫芸文 | トップページ | あの夜、マイアミで »