« ミュージカル「レベッカ」 | トップページ | 新演出!東宝ミュージカル「マリー・アントワネット」ダブルキャスト観劇記 »

大竹しのぶ「ピアフ」

12月16日(日)ピロティホールへ。

Piaf

大竹しのぶが主演する「ピアフ」を観劇。演出は栗山民也。〈ミュージカル〉と銘打ってはいないが、大竹がガンガン歌いまくるので〈セミ・ミュージカル〉と言えるだろう。

以前大竹はNHK紅白歌合戦でもピアフの持ち歌を披露しており、自家薬籠中の物としている。まさに入魂の演技で、凄みを感じる。ピアフと大竹が渾然一体となっており、最早その境目が分からない。故・杉村春子にとっての、「欲望という名の電車」のブランチのような関係である。そういえば大竹もブランチを演じた。

| |

« ミュージカル「レベッカ」 | トップページ | 新演出!東宝ミュージカル「マリー・アントワネット」ダブルキャスト観劇記 »

舞台・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大竹しのぶ「ピアフ」:

« ミュージカル「レベッカ」 | トップページ | 新演出!東宝ミュージカル「マリー・アントワネット」ダブルキャスト観劇記 »