« ヒラリー・ハーン@兵庫芸文 | トップページ | テーマはウィーン!〜五嶋みどり ヴァイオリン・リサイタル »

2016年6月21日 (火)

海よりもまだ深く

評価:A

Umi

映画公式サイトはこちら

原案・脚本・監督・編集は「誰も知らない」「そして父になる」「海街diary」の是枝裕和。

女性は概して現実主義者であり、大地にしっかり根を下ろしてを生きるが、男性は実現不可能なデカイ未来の夢を語り、また過去に執着する。ギャンブルにうつつを抜かし、株や大事業に投資して莫大な借金を抱えるのは概ね男だし、別れた元恋人に未練たらたらでストーカー行為に及んだり、殺人を犯すのも然り。そういう性による相違を本作は見事に描く。

阿部寛演じる、しがない探偵の醸しだすやるせない雰囲気、侘しさが秀逸。天井が低く狭いアパートを窮屈そうに歩いたり、縮こまって入浴する場面が絵的に面白い。

台風襲来をクライマックスに持ってくる構成は相米慎二監督「台風クラブ」へのオマージュだろう。そして人生は続く。

|
|

« ヒラリー・ハーン@兵庫芸文 | トップページ | テーマはウィーン!〜五嶋みどり ヴァイオリン・リサイタル »

Cinema Paradiso」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/63805154

この記事へのトラックバック一覧です: 海よりもまだ深く:

« ヒラリー・ハーン@兵庫芸文 | トップページ | テーマはウィーン!〜五嶋みどり ヴァイオリン・リサイタル »