« ル・ポエム・アルモニーク | トップページ | 成人指定〜柳家喬太郎独演会@大阪 »

デュメイ&関西フィル「オータム・スペシャルコンサート」

11月17日(月)伊丹アイフォニックホールへ。

オーギュスタン・デュメイ(ヴァイオリン)&関西フィルハーモニー管弦楽団のメンバー+上田晴子(ピアノ)で、

  • モーツァルト:ピアノ四重奏曲 第2番
    (デュメイは参加せず)
  • ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番
  • ブラームス:F.A.E.ソナタより 第3楽章「スケルツォ」
    (以上 デュメイ、上田)
  • ブラームス:ピアノ五重奏曲
    (デュメイ、関西フィルのコンマスや首席奏者、上田)

はっきり言って前座の演奏(モーツァルト)は中途半端で冴えなかった。

デュメイのソロは芳醇で深い音。どこまでも伸びる高音。一本の木がすっくと立ち、木漏れ日が差しこむよう。F.A.E.ソナタは低音が豊かに鳴り、雄弁。

後半の五重奏曲は気高い騎士のよう。白熱するアンサンブルに凄みを感じ、美音に酔い痴れた。

|
|

« ル・ポエム・アルモニーク | トップページ | 成人指定〜柳家喬太郎独演会@大阪 »

クラシックの悦楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/60744031

この記事へのトラックバック一覧です: デュメイ&関西フィル「オータム・スペシャルコンサート」:

« ル・ポエム・アルモニーク | トップページ | 成人指定〜柳家喬太郎独演会@大阪 »