« 曽根麻矢子/ゴルトベルク変奏曲 | トップページ | 宝塚雪組/「一夢庵風流記 前田慶次」「My Dream TAKARAZUKA」 »

2014年6月11日 (水)

グランド・ブタペスト・ホテル

評価:A

Grandbudapesthotelposter

ベルリン国際映画祭 銀熊賞/審査員グランプリ受賞。映画公式サイトはこちら

とにかくおしゃれな映画だ。薄ピンク(桜色)を主体とする美術もおしゃれ、役者たちが着こなすファッションもおしゃれ、物語もおしゃれ。

可愛らしい映画だが単なるお伽話には終わらず、迫り来るファシズムの影(明らかにナチスがモデルになっている)等、シリアスな要素が背景に散りばめられているのも巧みだ。紛れも無くウェス・アンダーソン監督の最高傑作。

バラライカ(三角形の本体に3本の弦を張ったロシア産のマンドリンの一種)やツィンバロン(ハンガリーの打弦民族楽器)を使用したアレキサンドル・デスプラの音楽も実にユニークで耳をそばだてて聴き惚れた。中部ヨーロッパの魅力が濃密に詰まっている。

|
|

« 曽根麻矢子/ゴルトベルク変奏曲 | トップページ | 宝塚雪組/「一夢庵風流記 前田慶次」「My Dream TAKARAZUKA」 »

Cinema Paradiso」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/59796444

この記事へのトラックバック一覧です: グランド・ブタペスト・ホテル:

« 曽根麻矢子/ゴルトベルク変奏曲 | トップページ | 宝塚雪組/「一夢庵風流記 前田慶次」「My Dream TAKARAZUKA」 »