« 南湖だんご(9/16) | トップページ | さん喬ひとり舞台@亀屋寄席 »

オーケストラ・アンサンブル金沢×西村雅彦/ヘンデル祭り!@大阪

ザ・シンフォニーホールへ。

Nishi

ロルフ・ベック/オーケストラ・アンサンブル金沢OEK)  シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭合唱団で、オール・ヘンデル・プログラム。

  • オラトリオ「エジプトのイスラエル人」より
    主は雨に変えて、雹を降らせ
    主が葦の海を叱りて、海は干上がりたもう
  • オラトリオ「メサイア」より
    ハレルヤ
    御子が我らに生まれたもうた
    田園交響曲
    羊飼いが夜野宿しながら
    いと高きところに、栄光が神にあるように
  • オラトリオ「ユダス・マカベウス」より
    序曲
    御身の敵はかく倒れる
    カファルサラマより
    見よ、勇者は帰る
    行進曲
    主をほめ歌えよ
  • オラトリオ「ソロモン」より
    シバの女王の入城
    さあ、別の調子を試みよう~堂を震わし天を突け
    速やかに立ち去れ怒りより~流せ涙を、かいなき愛に
    竪琴と歌を用いて、神をほめたたえよ
  • 「水上の音楽」組曲 第1番より
    序曲、アダージョ・エ・スタッカート、アレグロ
  • 「王宮の花火の音楽」より
    序曲、歓喜
  • オラトリオ「イェフタ」より
    ああ、主よ、御身の御意思は何と測りしれぬことか!
  • オラトリオ「メサイア」より
    アーメン

また、ナビゲーター(?)として衣装とかつらに身を包み、ロマン・ロラン役:西村雅彦、ヘンデル役:井上道義OEK音楽監督)の出演もあった。

オーケストラは対向配置、バロック(クラシカル)・ティンパニを使用し、弦はノン・ヴィブラート(ピリオド)奏法。

瑞々しい演奏。すっきり晴れやか、透明感あるヘンデルを堪能。「水上の音楽」など、生き生きとした魅力に溢れていた。また合唱の雄弁さ、精度の高さも特筆に価する。

|
|

« 南湖だんご(9/16) | トップページ | さん喬ひとり舞台@亀屋寄席 »

クラシックの悦楽」カテゴリの記事

古楽の愉しみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/52815433

この記事へのトラックバック一覧です: オーケストラ・アンサンブル金沢×西村雅彦/ヘンデル祭り!@大阪:

« 南湖だんご(9/16) | トップページ | さん喬ひとり舞台@亀屋寄席 »