« 音月桂 主演/宝塚雪組「ロミオとジュリエット」 | トップページ | 雀三郎きき放題 その壱 »

2011年1月11日 (火)

桂吉弥 IN 岡町落語ランド(1/9)

豊中市立伝統芸能館へ。桂吉弥さんが世話人を務める会。「岡町落語ランド」という命名は九雀さんだそう。

吉弥さんのHPにも情報が掲載されていなかったためか、入りは五十数名と少なめ。木戸銭1,500円也。

  • 桂弥太郎/時うどん(吉朝 版)
  • 桂 二乗/正月丁稚
  • 旭堂南湖/講談・柳田格之進
  • 桂吉の丞/七度狐
  • 桂 吉弥/池田の猪買い

吉弥さんの一番弟子・弥太郎さんはうどんを食べて「あぁ〜」という言い方が師匠仕込みだなと想った。ただ彼は入門して一年経つが、まだ余り進歩がみられない。口調が間延びしてるんだよなぁ。「時うどん」は喜六・清八の二人組みが出てこない吉朝バージョン。

正月丁稚」はなかなか聴く機会がないネタなので嬉しかった。

柳田格之進」は南湖さんが昨年末、文化庁芸術祭新人賞を受賞したネタ。登場人物の心理の機微がじっくりと描かれ、聴き応えのある一席。とってもよかった。

吉弥さんは「柳田格之進」にふれ、「いやぁ、聴き入ってしまいました。でも僕は落語家の習性として、どうしてもあの緊張感を緩和したくなるんですよね」と、自分だったらどうやるか、一部実演された。これがむちゃくちゃ可笑しかった!

彼の「池田の猪買い」を聴くのは初めてで、満足度の高い会だった。

|
|

« 音月桂 主演/宝塚雪組「ロミオとジュリエット」 | トップページ | 雀三郎きき放題 その壱 »

古典芸能に遊ぶ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/50550898

この記事へのトラックバック一覧です: 桂吉弥 IN 岡町落語ランド(1/9):

« 音月桂 主演/宝塚雪組「ロミオとジュリエット」 | トップページ | 雀三郎きき放題 その壱 »