« イリーナ・メジューエワ/ショパン2010 | トップページ | ショパン誕生200年記念/仲道郁代プレイエルを弾く »

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を

邦題、ちょっと凝り過ぎ。原題は「復仇」。英題がVengeanceだから、つまり「復讐」ね。

Vengeance

評価:B

映画公式サイトはこちら

ジョニー・トー監督は相変わらずスローモーションを駆使した、スタイリッシュな映像で魅せる。同じ香港ノワール出身のジョン・ウー(「男たちの挽歌」「レッドクリフ」)の作風と、だいぶ被るけれど。

まあこの人の作品は、サム・ペキンパーの映画(「ワイルドバンチ」、「ゲッタウェイ」)に江戸の人情噺を加味したような所があって、「エグザイル/絆」はその湿っぽさ、男の友情に酔っている様が鼻につき、好きになれなかった。でも意外と本作はすんなり受け入れられた。

主人公の記憶が次第に失われてゆく設定はもう無茶苦茶で、「そんなのあるかよ!」と突っ込み所満載だが、笑えたので許す。

黎明を彷徨うような、仄暗いノワールの世界を心地よく堪能した。

|

« イリーナ・メジューエワ/ショパン2010 | トップページ | ショパン誕生200年記念/仲道郁代プレイエルを弾く »

Cinema Paradiso」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/48725225

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を:

» 映画「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」このタイトルが映画の雰囲気を伝えている [soramove]
「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」★★★☆ ジョニー・アリディ、アンソニー・ウォン、ラム・カートン、ラム・シュ、サイモン・ヤム出演 ジョニー・トー監督、108分、2010年5月15日公開、2009,フランス、香港,ファントム・フィルム (原題:Vengeance 復仇 )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「ジョニー・トー監督作品『ザ・ミッション 非情の掟 (1999)』は 今でも... [続きを読む]

受信: 2010年7月 4日 (日) 10時22分

« イリーナ・メジューエワ/ショパン2010 | トップページ | ショパン誕生200年記念/仲道郁代プレイエルを弾く »