« クリスマスに観たい映画 | トップページ | 映画「のだめカンタービレ 最終楽章」への期待 »

なにわ《オーケストラル》ウィンズへのリクエスト

さて明日は、ザ・シンフォニーホールで丸谷明夫(丸ちゃん)×下野竜也/大阪フィルハーモニー交響楽団によるスペシャルライブ(吹奏楽とオーケストラ、夢の饗宴)が開催される。昨年の模様はこちらに書いた。丸ちゃんは言わずと知れた大阪府立淀川工科高等学校(淀工)吹奏楽部の先生である。

ところで大フィルの主席クラリネット奏者・金井信之さんは、プロのオケ奏者が年一回集い、吹奏楽を演奏するなにわ《オーケストラル》ウィンズ(=NOW、公式サイトはこちら)の代表を務められており、毎年丸ちゃんと、ゲストとして招かれる中・高校吹奏楽部の先生がその指揮台に立つ。下野さんもピアノ&チェレスタ担当でNOWに参加されている。

そこでこの機会に、ひとつ僕の夢を語っておきたい。いつの日にかNOWの演奏会でジェイムズ・バーンズ作曲の「アルヴァマー序曲」を取り上げて欲しいのである。

この曲は1981年カンザス州ウィチタ地区の中学生選抜バンドと地区の指揮者ロバート・ロウェルのために書かれたもの。今でも多くの人々から愛されており、テレビ朝日「題名のない音楽界」の《吹奏楽の歴史(2)人気曲ベスト10》という番組で堂々第2位にランクインした(1位:ディスコ・キッド、3位:アルメニアンダンス パート1)。この番組には丸ちゃんも出演し、「今でもしばしば中学校のコンクール自由曲に選ばれる割に、この曲には名演が少ないんです」とコメントした。その後で佐渡裕/シエナ・ウインド・オーケストラが演奏したのだが、これがテンポの遅いもっさりした凡演で心底がっかりした。

ならば、丸ちゃん/NOWでこの曲の決定版を聴かせて欲しい!そう熱望する次第である。

|

« クリスマスに観たい映画 | トップページ | 映画「のだめカンタービレ 最終楽章」への期待 »

吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/46999510

この記事へのトラックバック一覧です: なにわ《オーケストラル》ウィンズへのリクエスト:

« クリスマスに観たい映画 | トップページ | 映画「のだめカンタービレ 最終楽章」への期待 »