« 金賞よりも大切なこと/柏市立柏高等学校吹奏楽部 | トップページ | ピエール・アンタイ/チェンバロ・リサイタル »

第22回全日本マーチングコンテスト(高校以上の部)2009 後編

この記事は、第22回全日本マーチングコンテスト(高校以上の部)2009 前編と併せてお読み下さい。

O3

さて、関西以外の金賞受賞団体の感想を書いていこう。

O5

東関東代表 
船橋市立舟橋高等学校(千葉) 演奏されたのはハチャトゥリアン/バレエ音楽「ガイーヌ」と「スパルタクス」「スパルタクス」は生徒さんたちの歌声が美しかった。また斜めラインでの方向転換が奇麗に揃っていた。

東海代表 
愛知県立木曽川高等学校 曲は兼田敏/マーチ「ブルー・マリン」~ボック/ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」メドレー。「屋根~」はしきたり~奇跡の中の奇跡~サンライズ・サンセット~婚礼の踊り(ボトル・ダンス)などのナンバーで構成されている。後藤 洋さんの名アレンジが光る。木曽川はグリーンのユニフォームが目を惹く。きびきびした動きで、後退するステップが面白い。最後は人文字で「2009」が浮かび上がった。

九州代表 
精華女子高等学校(福岡) バグレイ/行進曲「国民の象徴」~カーナウ/セレブレーション~メリロ/ゴッド・スピードという構成。動きも音も生き生きとした躍動感があり、特に輝かしい金管の響きは圧倒的。歌あり、女子高らしく陣形でハート型を描いたりと実にキュート。最後は「SEIKA」の文字が浮かび上がる。さすが「マーチングの華」、パーフェクトな演技であった。またドラムメジャーのバトン捌きも特筆に価する。とにかくスピード、切れが抜群。バトンを空中高く放り投げても、元の位置にきっちり戻ってくる。微動だにしない。恐るべし!初参加以降、12回連続金賞受賞おめでとうございました。

佐賀学園高等学校 曲はハチャトゥリアン/バレエ音楽「ガイーヌ」より(中原達彦 編)。少々荒削りなところはあったが、ピッカピカに磨かれたシンバルに光がキラキラ反射して奇麗だった。これはきっと沖縄県立西原高等学校を参考にしているに違いない。また12人のカラーガード隊が目を惹いた。

熊本県立熊本工業高等学校 アンサンブルは端正でそつがない。曲はOdessey-Spaceと題されていた。Spaceは実質的にジョン・ウィリアムズの音楽が使用され(J.Bocook 編)、「スター・ウォーズ」~王女レイアのテーマが演奏された時は、生徒さんたちが体を斜めに傾けて左右に揺れる演技があり、とても美しかった。最後は「SPACE」という人文字の陣形を作った。

玉名女子高等学校(熊本) セントルイス・ブルース・マーチ~アメリカン・パトロール~ムーンライト・セレナーデ~スウィング・スウィング・スウィングという構成。金管の低音、いい音出ている。アンサンブルの精度が高い。クラリネット・ソロもお見事!スウィングしてのりが良い。セントルイス・ブルース・マーチでは最後に宝塚歌劇みたいに「ハイ!」という掛け声もかかり、若々しく爽やかだった。

金賞受賞団体以外で印象に残ったところは特にない。つまり、今年の全日本吹奏楽コンクールで柏市立柏高等学校吹奏楽部〈いちかし〉が銅賞になったような、前代未聞のミス・ジャッジは、こちらではなかったということだ。順当な結果であった。

表彰式の前にエキシビションプレーもあった。

まず登場したのはJAPAN CUP9連覇を達成した、箕面自由学園高等学校チアリーダー部"GOLDEN BEARS"。ピラミッド(スタンツ)を組んだり、高くジャンプして空中で回転したりと、人間離れしたパフォーマンスに大阪城ホールがどよめき、揺れた。

そしてお待ちかね!丸谷明夫先生(丸ちゃん)率いる淀川工科高等学校(淀工)の登場である。演奏されたのは、パラダイス銀河~ホップ・ステップ・ジャンプ~ARASHI(Beautiful days、One Love、Happiness、サクラ咲ケ)~3-3-7拍子~六甲おろしという、グリコン(グリーンコンサート)でいうところの「ザ・ヒットパレード」仕立て。

そのまま淀工はステージに残り、表彰式のB.G.M.も担当した。

映画のタイトルじゃないけれど、本当に「素晴らしき日曜日」だった。のびのびと演奏し、胸を張って行進する高校生の皆さんから元気を貰った。心からありがとう!また来年、大阪城ホールで会える日を愉しみにしています。

|

« 金賞よりも大切なこと/柏市立柏高等学校吹奏楽部 | トップページ | ピエール・アンタイ/チェンバロ・リサイタル »

吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/46896794

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回全日本マーチングコンテスト(高校以上の部)2009 後編:

« 金賞よりも大切なこと/柏市立柏高等学校吹奏楽部 | トップページ | ピエール・アンタイ/チェンバロ・リサイタル »