« 笑福亭鶴瓶/映画「ディア・ドクター」(Dear Doctor) | トップページ | 知られざるヴィブラートの歴史 »

繁昌亭 昼席/桂文三 襲名披露興行

天満天神繁昌亭にて。

20090709115230_edited

  • 桂     三幸/十徳
  • 桂   阿か枝/商売根問
  • 桂      文華/近日息子
  • 内海   英華/女道楽
  • 笑福亭竹林/親子酒
  • 月亭   八方/質屋芝居
  • 口上
  • 桂    春之輔/お玉牛
  • 桂    きん枝/悋気の独楽
  • 桂      文三/青菜

阿か枝さんはそろそろマクラの中身(小学校落語鑑賞会)を替えたほうがいい。もういい加減聴き飽きた。

第3回繁昌亭爆笑賞を受賞された文華さんは緩急を巧みに使い分け、お見事。

三味線を使った英華さんの芸は他では観ることが出来ないもので、とても愉しい。英華さんが復活させた「女道楽」は上方で長く絶えていた演芸だそうである。

八方さんは”しゅっ”とした端正な芸で魅了した。前に聴いた「稽古屋」や「大丸屋騒動」でも感じたことだが、もう客を笑わそうという魂胆などはなく、噺に登場する(長唄とか)歌舞伎の所作をきっちりと伝えることに全神経を注いでおられるようお見受けした。落語に真摯に向かい合う八方さんの姿は素敵だ。

文三さんは調子よく明るい高座で和ませてくれた。

舞台上横一列にずらりと並んだ噺家による襲名披露口上(文華、きん枝、春之輔、文三、八方、文福)も笑いが絶えず、見応えがあった。

|
|

« 笑福亭鶴瓶/映画「ディア・ドクター」(Dear Doctor) | トップページ | 知られざるヴィブラートの歴史 »

古典芸能に遊ぶ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/45588363

この記事へのトラックバック一覧です: 繁昌亭 昼席/桂文三 襲名披露興行:

« 笑福亭鶴瓶/映画「ディア・ドクター」(Dear Doctor) | トップページ | 知られざるヴィブラートの歴史 »