« 第7回神戸国際フルートコンクール/入賞者による披露演奏会 | トップページ | ゲルハルト・ボッセ/大フィルのハイドン! »

2009年4月 7日 (火)

フロスト×ニクソン

評価:C-

Frost

映画公式サイトはこちら

トーク番組の人気司会者デビッド・フロスト(マイケル・シーン)は、ウォーターゲート事件が発覚し大統領を辞職したリチャード・ニクソン(フランク・ランジェラ)に対する単独インタビューに挑む。ただそれだけのことを映画にして、果たして面白いのか?と半信半疑で映画館に足を運んだ。しかし結局、危惧した通りの結果に終わった。上映中、退屈で何度も意識を失い掛けた。

結局フロストはニクソンから謝罪の言葉を引き出し、カメラは憔悴しきった彼の表情を捉えることに成功する……だから、何なんだ?というのが僕の正直な感想である。

元々は舞台劇だそうで、どうしても地味な印象は拭えない(ブロードウェイで主役を演じた二人が映画も続投)。

本作がアカデミー賞で作品賞や監督賞にノミネートされ、世紀の傑作「ダークナイト」(キネマ旬報ベスト・テン第3位)が選から漏れたことは僕にはどうしても納得がいかない。

|
|

« 第7回神戸国際フルートコンクール/入賞者による披露演奏会 | トップページ | ゲルハルト・ボッセ/大フィルのハイドン! »

Cinema Paradiso」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212850/44595984

この記事へのトラックバック一覧です: フロスト×ニクソン:

« 第7回神戸国際フルートコンクール/入賞者による披露演奏会 | トップページ | ゲルハルト・ボッセ/大フィルのハイドン! »